生活習慣で抜け毛は減るのだろうか?

生活習慣で抜け毛は減るの?

抜け毛、薄毛を改善するには、生活習慣を見直さないといけないと言いますが、具体的に、どうすればいいのでしょう。

よく言われているのが、寝ることはもちろん、禁煙する、お酒は飲みすぎない、ストレスを溜めない、バランスの良い食生活、適度な運動など・・

髪の毛だけでなく、健康的な生活をしていればいいということになります。ハッキリ言って、それが完璧に出来るのであれば、苦労はしませんよね。

毎日の生活に全くストレスのない人はいるのでしょうか。ストレスの度合いにもよるのでしょうが、難しいし、仕事や社会に出れば、当然のようにあるものです。

眠りたくても眠れない人もいるかもしれません。規則正しい生活をしようとしても、仕事の関係で出来ない方もいるでしょう。

否定的なことばかり言っているのではありません。それだったら、自分の出来るところからやってみたらいいんです。

適度な運動をすることで、代謝が上がり、毛根の働きも促進されます。食事の中に、大豆製品を一品摂りいれることでたんぱく質を取り込むことができます。

何とか、それくらいは出来そうな気がしませんか?

生活習慣を見直すことで、健康的になり、抜け毛も減るのであれば、挑戦してみる価値はあります。

髪の毛と眠りの関係は?
お肌のゴールデンタイムって聞いたことがありますが、髪の毛にも、そんな時間が存在するんです。

まさしく、10時から2時の時間帯です。

一日の疲れから、解放されて、少しゆっくりできるところなので、この時間に寝るのは逆に難しいかもしれませんね。

眠りは、人にとってとても大切なものです。動物だって、眠ってますよね。眠ってる間でも、心臓は動いてるように、身体の中で、いろんな働きをしてくれているんです。

記憶を定着させたり、リラックスした状態で疲労を回復、新陳代謝が活発になり、ホルモンの分泌も行われます。

日中、緊張した神経や血管、細胞が、緊張から解放されると 血管が緩み血流も良くなります。

髪の毛に、血管を通って、栄養を行きわたらせるためには、睡眠をきっちりとって、リラックスした時間を作ってやる必要があります。

寝不足になると、ホルモンの分泌や栄養も不足してしまい、抜け毛や髪の毛の成長に影響を及ぼしてしまう可能性があります。

まさに眠ってる間に、髪の毛は成長しているのです。